エルダーの旅は、知的好奇心旺盛なシニアのための学びのプログラムです
エルダー旅倶楽部  
Homeへ 「エルダーの旅」の情報入会のご案内エルダー旅倶楽部についてお問い合せ アメリカ エルダーホステルへ

谷中お散歩ONEDAY講座

歩くサロン IN 谷中
白下町の自然・歴史・文化を訪ねて

申込み

講座概要

谷中は猫の町です。

数々の寺院と江戸の粋
谷中の魅力を知る
台東区の日暮里・千駄木・根津に囲まれた地域は、上野と本郷の二つの台地の合間に位置することから谷中と名付けられたといいます。上野に寛永寺が建てられると、谷中にも次々と子院が建てられ、江戸の大火で焼けた寺院も移転してきました。谷中七福神めぐりは今も人気コースです。
この地域は関東大震災や第二次世界大戦の被害が少なく、昔ながらの町並み・建造物が数多く残されています。歴史ある築地塀など、時代を感じさせる寺町を散策し、竹細工の老舗や江戸千代紙の店、古民家ギャラリーなど、江戸の粋をも堪能していただきます。 
とても楽しい地元育ちのベテランガイドが同行し、谷中の深い魅力をすべてご紹介します。

なつかしい雰囲気と活気にあふれる
谷中銀座商店街を味わいつくす
JR日暮里駅から不忍通りに続く谷中銀座は、古き良き時代の風情と生活の活気にあふれたなつかしい商店街です。
「○○銀座」と呼ばれる商店街は各地にありますが、時代とともにスーパーやコンビニ、郊外の複合商業施設におされて、閑散としてしまった所が少なくありません。しかし、谷中銀座商店街は、今も昭和の面影と下町独特の匂いと新しい時代のパワーを漂わせながら、訪れる人を楽しませてくれます。
佃煮・せんべい・飴・アップルパイ・こんにゃく・名物和菓子・惣菜・魚介・お茶・生活雑貨……。ホカホカのメンチをほおばり、かりんとうをかじりながら、テレビ番組のタレントさながらに商店街の散策を満喫してください。


◇ 期 間

2013年4月12日(金)
 集合 10:30 JR「日暮里」駅 北口改札口
 解散 15:00頃 JR「日暮里」駅


コーディネーターからのメッセージ

生まれて以来65年、谷中を出たことがありません。でも谷中の自然・歴史・文化に詳しいわけではありません。 知っているのは昔から変わらない地元の人と生活そして猫が歩く路地。 歩きながら、食べながら、おしゃべりしながら下町の良さをお伝えしたくて毎月「歩くサロン」を主宰しています。「歩くサロン」をみなさんの「人生を楽しむ場」にしてください。
                                      小林政則 Kobayashi Masanori

谷中生まれの谷中育ち。イベント学会(会長堺屋太一氏)理事。イベント支援ネットワーク主宰。


プログラムのポイント
・歴史ある花かの町並み散策
・谷中銀座商店街を楽しむ
・谷中育ちの名ガイドがご案内

アクセス
「新宿」駅からJR山手線外回りで「日暮里」駅まで 約20分


関連情報
谷中銀座 まずお店をチェックしておこう!!
カバヤ珈琲 ホームページはレトロというよりおしゃれです

地図検索 交通情報 天気予報

※くわしい情報は機関誌『GCJ』に掲載しています。ご希望の方にはご郵送(もしくはFAX)いたしますのでご請求ください。お問い合わせ
※会員の方は、会員料金でご参加いただけるほか、機関誌『GCJ』をお届けしています。

back Page Top