エルダーの旅は、知的好奇心旺盛なシニアのための学びのプログラムです
エルダー旅倶楽部  
Homeへ 「エルダーの旅」の情報入会のご案内エルダー旅倶楽部についてお問い合せ アメリカ エルダーホステルへ

熊本温泉講座

阿蘇の麓で温泉三昧
情緒あふれる杖立温泉・黒川温泉

資料請求
講座概要


レトロな雰囲気の背戸屋めぐり

高温の泉質を生かした杖立温泉
美肌効果、蒸し湯、杖立プリン…
 熊本県の東北部、大分県との県境を流れる杖立川沿いに、パワフルに湯けむりの上る杖立温泉。その歴史は約1800年と古く、神宮皇后が出産した際の産湯が発祥といわれます。
古より湯治場として知られ、その名も、杖をついて訪れた病人や老人が帰りには杖を忘れて帰るほど元気になったというのが由来。高温の弱食塩泉は、肌触りがやさしく保湿力が高いため美肌効果も。また、高温の湯煙を利用した「蒸し湯」は、サウナより温度が低く湿度が高く、「風邪をひいたらまず蒸し湯」といわれるほど。
杖立温泉の楽しみは入浴だけではありません。古き良き昭和の雰囲気を残した路地裏の「背戸屋」も魅力のひとつ。昔ながらの生活が営まれている「背戸屋めぐり」の散策にもご案内しましょう。
また、昔のお菓子「甘玉子(あまたまご)」が原点といわれ、温泉の蒸気と地場の素材が生かされた「杖立プリン」も人気。街中のいくつものお店で楽しめます。

和風情緒あふれる
黒川温泉で露天風呂を堪能
杖立温泉のある阿蘇郡小国町の南、南小国温泉郷を代表するのが黒川温泉。筑後川の支流である田の原川沿いに湧く温泉で、渓谷の両側にこぢんまりとした和風旅館が立ち並びます。
かつては山間のひなびた湯治場でしたが、街中に木を植え看板を撤去し、自然の雰囲気を大事にした街全体に統一感が生まれました。この情緒あふれる温泉街は、口コミやインターネットで評判を呼び、今や九州でも屈指の温泉地です。
この黒川温泉で楽しめるのが、ほとんどの旅館に設えられた個性あふれる露天風呂。好きな露天風呂3カ所を楽しめる“入湯手形”が人気を博しています。講座でも“入湯手形”を使って黒川温泉を堪能していただきます。


プログラムのポイント
・杖立温泉で背戸屋(路地裏)めぐり
・“入湯手形”で黒川温泉を味わいつくす
・阿蘇火山を学ぶオプショナル

◇ 期 間 2013年3月25日(月)〜28日(木) 3泊4日
 集合 3/25(月)14:00 道の駅小国「ゆうステーション」
 解散 3/28(木)午前 道の駅小国「ゆうステーション」

コーディネーターからのメッセージ

九州のほぼ中央に位置する「自然」と「温泉」の宝庫「阿蘇」。古くから湯治場として親しまれてきた「杖立温泉」では、路地裏を案内する「背戸屋巡り」が楽しめます。また、各宿こだわりの「杖立プリン」を是非ご賞味あれ!
フリータイムに、自分らしい阿蘇の旅を楽しまれてはいかがでしょうか?


                        石松 昭信


アクセス
【飛行機利用】 福岡空港より高速バスで約110分。
【JR利用】 「玉名」駅よりバスで約50分。「熊本」駅よりバスで約90分。

関連情報
黒川温泉観光協会

http://www.y-kankoukyoukai.com/

杖立温泉ホームページ http://tsuetate-onsen.com/

地図検索 交通情報 天気予報

熊本温泉講座の詳細について

くわしい情報は機関誌『エルダーの旅便り』に掲載しています。ご希望の方には最新版を無料で一部ご郵送いたします。(FAXも可能)
AS
back Page Top