エルダーの旅は、知的好奇心旺盛なシニアのための学びのプログラムです
エルダー旅倶楽部  
Homeへ 「エルダーの旅」の情報入会のご案内エルダー旅倶楽部についてお問い合せ アメリカ エルダーホステルへ

京都ONEDAY講座         
隠れ里からめぐる遅咲きのしだれ桜三昧
京ぐるめ「鯛にゅうめんとおばんざい膳」
申込み

講座概要
haradanien
原谷苑のしだれ桜

桜の時期だけ一般公開
約4,000坪の桜の苑
京の隠れ里として今や押しも押されもせぬ桜の新名所となった「原谷苑」で、紅しだれ桜を堪能していただきます。原谷苑は、洛北の原谷にある個人所有の約4,000坪の桜の苑で、シーズン中だけ一般公開されています。樹齢50年といわれる百数十本の紅しだれ桜がみごとです。4月はほかにも吉野桜、彼岸しだれ、黄桜、御室桜、ぼたん桜などの桜が順次見頃を迎えます。最盛期の桜を観賞していただきましょう。
次に向かうのは、北野天満宮に近い「平野神社」。有名な北野天満宮に比べ、普段は参拝客のそれほど多くない平野神社ですが、桜の時期にはどっと人が繰り出す桜の名所。平安遷都とともに遷座した格式ある神社で、平安中期に花山天皇が境内に数千本の桜を植えたことから名所になったといわれます。今では50種400本の桜と珍種が多く、4月の1カ月間いろいろな桜を楽しむことができます。

知る人ぞ知る紅しだれ桜の
隠れスポットをめぐる
平野神社をあとにして、地元でも知る人ぞ知る桜の隠れスポット、西陣聖天さんの呼び名で有名な「雨宝院」を訪れます。ここは花の寺で多くの花が楽しめますが、特に4月中旬には桜の花が境内を覆い尽くすのです。有名な仁和寺の御室(おむろ)桜と同じ種類の白い八重桜、歓喜桜・観音桜をはじめ珍種が見られます。
次は、鞍馬口駅近くの「妙覚寺」です。みごとな紅しだれ桜があります。時折り吹く風で桜が散っていくのがとても綺麗です。
続いては、水難・火難除けの神社「水火天満宮」に立ち寄ります。小さな境内の2本の紅しだれ桜が素晴らしい風情です。比較的中心地の交通の便が良いところにありながら、訪れる観光客が少ない隠れた桜の名所です。濃淡の美しい桜をゆっくりと眺めることができます。
昼食は、おばんざい京室がプロデュースする「でこ庵」で、名物、鯛にゅうめんとおばんざい料理をご賞味いただきます。


◇ 期 間

2011年4月13日(水)     
 集合 10:00 地下鉄烏丸線「北大路」駅
 解散 15:00頃 地下鉄烏丸線「鞍馬口」駅


プログラムのポイント
・桜の名所、原谷苑と平野神社
・しだれ桜と珍種の桜めぐり
・名物、鯛にゅうめんとおばんざい


集合場所へのアクセス
JR「東京」駅より新幹線でJR「京都」駅へ。「京都」駅より烏丸線で「丸太町」駅まで約10分。
関連情報
おもてなしやDECO企画 http://www.omotenashiya.com/index.html

地図検索 交通情報 天気予報

京都ONEDAY講座の詳細について

※くわしい情報は機関誌『エルダーの旅便り』に掲載しています。ご希望の方にはご郵送(もしくはFAX)いたしますのでご請求ください。お問い合わせ


back Page Top