エルダーの旅は、知的好奇心旺盛なシニアのための学びのプログラムです
エルダー旅倶楽部  
Homeへ 「エルダーの旅」の情報入会のご案内エルダー旅倶楽部についてお問い合せ アメリカ エルダーホステルへ

黒潮講座

土佐の皿鉢料理〜カツオと極上の調味料〜
カツオ文化と四万十川の流れを体験

資料請求
講座概要


カツオのたたきづくり風景

高知といえば「カツオ」。とれたてのカツオを藁で豪快に焼き、仕上げに塩でたたく「塩たたき」をみなさんで作りましょう。使用するのは、海水を汲み上げて天日だけで作り上げた完全天日塩。長時間かけ作り上げるミネラル分たっぷりの塩の味は、素材のうまさをより一層引き立ててくれます。
 ツアーの舞台となるのは、高知県南西部の太平洋に面した黒潮町。ここはカツオの一本釣りの町として有名です。カツオ漁を長年見続けてきた、地元漁師の奥さん明神多紀子さんのお話は、カツオと海とそれに関わる人たちが築き上げてきた「カツオ文化」を実感させてくれます。 2日目には漁師町の漁家民泊に宿泊し、その文化をじかに感じていただきます。

プログラムのポイント
・カツオ文化にふれカツオのたたきを味わう
・黒潮町産手作り調味料の生産現場を訪ねる
・土佐の皿鉢料理を味わう

◇ 期 間

2010年11月19日(金)〜22日(月) 3泊4日
 集合 11月19日(金) 15:30 土佐くろしお鉄道「土佐入野」駅
 解散 11月22日(月) 13:00 土佐くろしお鉄道「中村」駅


コーディネーターからのメッセージ
 

それぞれの体験では、この知で思いをもって生活・仕事をし、そのフィールドを知りつくした達人たちが、みなさまをご案内いたします。みなさまの旅はより深いものになることと思います。
また、旅全体を通してのテーマやストーリーを、私からみなさまへお伝えしたいです。
 
                              
    村上健太郎
(プロフィール)
1976年、神奈川県生まれ。地域資源を独自の発想で楽しみながら活動をしている「砂浜美術館」の魅力に惹かれ、8年前に移住。ちょっとあやしい幡多弁(地方の方言)をあやつりながら、日々地域の魅力を発信している。



アクセス
「羽田空港」から全日空便で高知龍馬空港へ約1時間20分。連絡バスを経て「高知」駅よりJR特急あしずりで「土佐入野」駅まで約2時間。
「新大阪」駅から新幹線のぞみで「岡山」駅まで。JR特急南風に乗り換え「高知」駅へ。特急あしずりに乗り換え「土佐入野」駅まで、約5時間。
関連情報

黒潮町公式HP

http://www.town.kuroshio.lg.jp/

地図検索 交通情報 天気予報

黒潮講座の詳細について

くわしい情報は機関誌『エルダーの旅便り』に掲載しています。ご希望の方には最新版を無料で一部ご郵送いたします。(FAXも可能)
back Page Top