エルダーの旅は、知的好奇心旺盛なシニアのための学びのプログラムです
エルダー旅倶楽部  
Homeへ 「エルダーの旅」の情報入会のご案内エルダー旅倶楽部についてお問い合せ アメリカ エルダーホステルへ

遠野講座

遠野物語100周年・語り部に出会う旅
『遠野物語』英訳者モース先生とめぐる

資料請求
講座概要


伝承園曲り家

1910年6月に刊行された日本民族学の金字塔ともいわれる柳田國男著『遠野物語』は、2010年、発刊100周年を迎えます。まさに遠野市はこの記念すべき都市を迎え、市民総参加で『遠野物語』をテーマにした取り組みで大きな盛り上がりを見せています。今回の講座えは、遠野「語り部」に出会う旅をテーマに、多くの市民の「語り部」に出会いながら、遠野の文化を体感し、さらには『遠野物語』の舞台をめぐります。もう一つの魅力は、全日程に同行する特別講師に『遠野物語』の英訳者であるロナルド・A・モース先生をお迎えすること。かつて日本留学中に、日本文化や民族に魅せられ、のちに『遠野物語』の英訳版を出版された先生の解説も楽しみです。

プログラムのポイント
・こだわりの「語り部」に出会う
・『遠野物語』の実在の場所を訪ねる
・英訳者がグローバルな視点で解説

◇ 期 間 6月22日(火)〜25日(金) 3泊4日
 集合 6月22日(火) 16:00 ホテル「あえりあ遠野」
 解散 6月25日(金) 11:00 ホテル「あえりあ遠野」

コーディネーターからのメッセージ

みなさま大変ご無沙汰しました。2007年の南イタリア講座のグループリーダー以来、久々のGCJプログラム復帰です。「遠野講座」については訳5年ぶりの開催となりますが、今年は「遠野物語」発刊100周年を迎えて、市民もコーディネーターもみな「語り部」となってみなさまをお迎えします。お会いできる日を(少々緊張しながら)お待ちしております。

                           石田 久男(Ishida Hisao)

(プロフィール)
遠野市役所・遠野物語100周年プロジェクト推進室次長を務める行政マン。2001年(平成13年)「あえりあ遠野」オープンをきっかけに国内講座を開催してコーディネーターに。また、遠野市の姉妹都市であるイタリア・サレルノ市に滞在した経験から、イタリア講座のグループリーダーを2回務める。昨年から『遠野物語』100周年を担当しており、今回久々に『遠野物語』をテーマに国内講座を開催する。


アクセス
「東京」駅から東北新幹線<やまびこ>で「新花巻」駅まで約3時間、JR釜石線に乗り換え「遠野」駅まで約1時間。大阪伊丹空港から花巻空港まで約1時間20分、JR釜石線で「遠野」駅まで約1時間10分。
関連情報
遠野物語100周年

http://tono100.com/tono100/


地図検索 交通情報 天気予報

遠野講座の詳細について

くわしい情報は機関誌『エルダーの旅便り』に掲載しています。ご希望の方には最新版を無料で一部ご郵送いたします。(FAXも可能)
back Page Top