エルダーの旅は、知的好奇心旺盛なシニアのための学びのプログラムです
エルダー旅倶楽部  
Homeへ 「エルダーの旅」の情報入会のご案内エルダー旅倶楽部についてお問い合せ アメリカ エルダーホステルへ

清里講座

初秋の清里、八ヶ岳の水をめぐる旅
八ヶ岳南麓の森と水に癒される

資料請求
講座概要


渓谷を流れる清らかな水

八ヶ岳南麓は、日本でも有数の湧水郡や日本の名水100選に選ばれた渓谷、美しい滝などにめぐまれています。清里高原の森とそこに射し込む光が美しい季節に、豊かな水を感じながら歩きましょう。森と水には、心身のバランスをととのえてくれる力があります。
 秋の早い清里高原では紅葉がはじまり、色とりどりの身が熟していく季節。森のなかの小さなせせらぎの音や、ワレモコウの葉の上の宝石のような朝露、牧草地に広がる霧の世界・・・ひとしずくの水が、森のなかの多くの生命を支えながらめぐっています。
 清里とともに歴史を刻んできた「清泉寮」に、2009年4月に新館がOPENしました。宿泊はこちらの新館で、地元の食材にこだわった地産地消の食事と、源泉かけ流し弱アルカリ性の「八ヶ岳清里温泉」をお楽しみください。

プログラムのポイント
・有数の湧水群と心地よい森の時間
・インタープリターがご案内
・高原の癒しの空間、清泉寮新館

◇ 期 間 2009年9月28日(月)〜30日(水) 2泊3日
 集合 9月28日(月) 14:30 清里「清泉寮」
 解散 9月30日(水) 13:00 JR「小淵沢」駅

コーディネーターからのメッセージ

9月末の八ヶ岳は、一年のなかでもっとも陽だまりの心地よさを味わえる季節です。水の上に浮かぶ色とりどりの紅葉を眺めていると、時がとまったような気がします。森と水の時間は、忘れていた感覚を開いてくれます。時に雲になり、時に川となり、時に生き物の身体もめぐる「水」に思いをはせながら、森と水の時間を満喫してください。
                            鳥屋尾 健 ToyaoTakeshi
(プロフィール)
山梨県の大学時代より、フィールドワークにはまり、森歩きの楽しさを知る。2000年より自然と人をつなぐキープ協会環境教育事業部へ参画。モグラなどの小型哺乳類が好き。八ヶ岳に暮らして10年目。現在1児の父。


アクセス
JR「新宿」から特急(あずさ)で「小淵沢」駅まで約2時間、小海線で「清里」駅まで約30分。「新大阪」駅から新幹線で「名古屋」駅、中央本線・特急で「塩尻」駅にて普通乗り換え「小淵沢」駅まで約4時間。
関連情報
山梨県清里高原キープ協会

http://www.keep.or.jp/ja/discover/


地図検索 交通情報 天気予報

清里講座の詳細について

くわしい情報は機関誌『エルダーの旅便り』に掲載しています。ご希望の方には最新版を無料で一部ご郵送いたします。(FAXも可能)
back Page Top