エルダーの旅は、知的好奇心旺盛なシニアのための学びのプログラムです
エルダー旅倶楽部  
Homeへ 「エルダーの旅」の情報入会のご案内エルダー旅倶楽部についてお問い合せ アメリカ エルダーホステルへ

初夏の月山講座

山上の花畑と最上川の舟くだり
山形の旬を味わう−高山植物と舟くだり、さくらんぼ狩り

資料請求
講座概要

月山の新緑
美しい新緑が出迎えてくれます

 街では初夏を感じる6月、山形では自然の息吹を強く感じる季節です。月山の高山帯では可憐な高山植物の花が競うように咲きはじめます。一方、里ではたわわに実った赤いさくらんぼや悠々と流れる最上川など、心に残る風景がいっぱいです。
残雪を踏みしめ、ゆっくりと安全に高山植物の群落をピンポイントにご案内します。また尾根筋からは朝日連峰や蔵王山、鳥海山などが一望できます。日本3大急流のひとつ といわれる最上川の絶景を楽しみながら舟くだりを体験しましょう。最終日には出発までサクランボ園で人気品種の佐藤錦をお好きなだけ食べてください。
この時期ならではの月山の自然と味覚をぜひ五感で楽しんでください。


初夏の月山講座のポイント

・月山の高山植物の春一番の開花
・三難所舟くだりと美術館
・旬の山菜とさくらんぼ狩り

申込み

◇ 期 間

2009年6月22日(月)〜25日(木)
 集合 6/22(月) 15:20 JR「さくらんぼ東根」駅
 解散 6/25(木) 11:00      同上


コーディネーターからのメッセージ


「山形の生活者として一番いい季節はいつ?」とよく聞かれます。四季それぞれにいい時がいっぱいありすぎて、「好みですね」と答えるしかありません。今回の開催時期は梅雨時ですが、だからこそいい時期なのです。山形を代表する山の高山植物の開花や 山菜のネマガリ筍、さくらんぼの最盛期とそろい踏みするのもこの時期なのですから。
旬の風景と味覚など、五感で感じる旅にご期待くだ さい。

奥山 悌二 Okuyama Teiji

(プロフィール)
山形県西川町生まれ。旅が好きで若いときから世界各地を訪ね歩いている。月山で宿泊施設を開業して25年。エルダー月山講座を開設以来、地域の自然や歴史を楽しくかつ分かりやすい旅に仕立てるべく、コーディネーター役を受け持ち10年以上。月山ポレポレファーム経営。月山朝日ガイド協会会員、日本山岳ガイド協会登山ガイド


アクセス
東京から山形新幹線でさくらんぼ東根駅まで約3.5時間。伊丹空港から山形空港まで約1時間20分(航空機利用の方は事前にご連絡を)


関連情報
西川町役場ホームページ 西川町の見どころや月山について

地図検索 交通情報 天気予報

初夏の月山講座の詳細について

くわしい情報は機関誌『エルダーの旅便り』に掲載しています。ご希望の方には最新版を無料で一部ご郵送いたします。(FAXも可能)

資料請求


back Page Top