エルダーの旅は、知的好奇心旺盛なシニアのための学びのプログラムです
エルダー旅倶楽部  
Homeへ 「エルダーの旅」の情報入会のご案内エルダー旅倶楽部についてお問い合せ アメリカ エルダーホステルへ

夏の月山講座

月山縦走スーパートレッキング
万年雪頂く大雪城を歩く

資料請求
講座概要

月山の新緑
楽しく安全な登山が楽しめます

 出羽三山は昔から信仰の山として多くの登山者や参拝者をを迎えてきました。現在でも白装束に身を包んだ登拝者が多く、信仰が息づいている山です。
主峰月山は夏でも雪を頂き、多くの高山植物を楽しむことができます。8月末の時期でも雪田のまわりでは春の花が楽しめます。姥沢から牛首を経て山頂まで、ゆっくりと登山を楽しみます。3日目の岩根沢へと続く登山道は、三山信仰の登拝道としての歴史をもち、花園と化した美しい風景が広がる素晴らしいコースです。
この登山講座は安全で楽しい登山をするために熟練の地元登山ガイドがサポートします。安全な登山技術の基礎を学び、山をより身近に思っていただきたいと考えています。


夏の月山講座のポイント

・山頂小屋泊で余裕の登山
・大雪城(おおゆきしろ)
・三山信仰の登拝口岩根沢へ

申込み
◇ 期 間

2007年8月27日(月)〜30日(木) 3泊4日
 集合 8/27(月) 15:20 JRさくらんぼ東根駅
 解散 8/30(木) 11:30      同上


コーディネーターからのメッセージ


今回の月山スーパートレッキングは登山中日に山頂小屋泊します。時間的に楽になることで日帰りでは行けない大雪城や清川行人小屋などを経由して岩根沢へ降りるコースを設定しました。月山の南側にあたるコース途中の大雪城周辺は、積雪の多いところで20m以上に及ぶ万年雪が残るところです。地元の信頼あるガイドが、普通に行けないコースを万全の体制で支えます。ぜひディープな月山を体験してください。

奥山 悌二 Okuyama Teiji

(プロフィール)
山形県西川町生まれ54歳。旅が好きで若いときから世界各地を訪ね歩いている。月山で宿泊施設を開業して25年。エルダー月山講座を開設以来、地域の自然や歴史を楽しくかつ分かりやすい旅に仕立てるべく、コーディネーター役を受け持ち10年以上。月山朝日ガイド協会会員、日本山岳ガイド協会登山ガイド


アクセス
東京から山形新幹線でさくらんぼ東根駅まで約3.5時間。伊丹空港から山形空港まで約1時間20分(航空機利用の方は事前にご連絡を)


関連情報
西川町役場ホームページ 西川町の見どころや月山について

地図検索 交通情報 天気予報

夏の月山講座の詳細について

くわしい情報は機関誌『エルダーの旅便り』に掲載しています。ご希望の方には最新版を無料で一部ご郵送いたします。(FAXも可能)

資料請求


back Page Top