エルダーの旅は、知的好奇心旺盛なシニアのための学びのプログラムです
エルダー旅倶楽部  
Homeへ 「エルダーの旅」の情報入会のご案内エルダー旅倶楽部についてお問い合せ アメリカ エルダーホステルへ

初夏の京都ONEDAY講座

非公開寺院の庭園美と京の歴史探訪
東福門院の足跡をたどり新緑の東山を歩く

資料請求
講座概要
鹿島槍ヶ岳
東福門院の念持仏・釈迦如来像が祀られる他
多くの遺品が収蔵されています

この講座は東山の疎水沿い「哲学の道」に沿って静かにたたずむ非公開寺院を拝観しながら、歴史と文化を訪ねます。霊鑑寺は、哲学の道を下った東山のふもとにあり、エルダー旅倶楽部のメンバーにだけ開放していただけます。
また少し南に下ると南禅寺の境内から離れた位置に光雲寺があります。東福門院により催行されたお寺で東山の借景を取り入れた名園をご鑑賞いただけます。
東福門院和子が心血をそそいだものが着物。1年間でいまでいう1億円以上支払った記録があるそうです。彼女の贅沢は宮廷を中心とする華やかな文化を生み出しました。


初夏の京都ONEDAY講座のポイント

・南禅寺「順正」で湯豆腐に舌鼓
・非公開寺院を訪ね、ご住職から話を聞く
・専門家の解説でたどる東福門院の生涯

申込み
※催行中止となりました。
◇ 期 間

5月7日(月) 日帰り
 集合 10:00 銀閣寺市営駐車場または 10:30霊鑑寺
 解散 16:00 光雲寺


コーディネーターからのメッセージ

東福門院の生涯について、記録ではあまりくわしくわかりませんが、京都の代表的なお寺のいくつかは、東福門院に支援や寄進のかかわりがあります。ご案内するお寺はまさにその代表です。東山の落ち着いた景観を歩きながら、歴史のお話ができたらと思っています。
花房 美紀
(プロフィール)
関西学院大学卒。京都大学大学院研究科修了、奈良女子大学の博士課程にすすみ、江戸時代の美術を研究、現在は中世日本研究所に所属。専門は、江戸時代前期の小袖デザイン。

関連情報
霊鑑寺 東山の非公開寺院
光雲寺 東福門院により再興


初夏の京都ONEDAY講座の詳細について

くわしい情報は機関誌『エルダーの旅便り』に掲載しています。ご希望の方には最新版を無料で一部ご郵送いたします。(FAXも可能)

資料請求


back Page Top