エルダーの旅は、知的好奇心旺盛なシニアのための学びのプログラムです
エルダー旅倶楽部  
Homeへ 「エルダーの旅」の情報入会のご案内エルダー旅倶楽部についてお問い合せ アメリカ エルダーホステルへ

初夏の軽井沢講座

軽井沢・初夏のリトリート
新緑の中ですごす、ゆるやかな時間

資料請求
講座概要

軽井沢
ケルト神話に登場する妖精タリアシンが語源と
いわれる軽井沢タリアセン。

 軽井沢がもっとも瑞々しく輝く新緑の季節。このプログラムのテーマは「リトリート」です。静かなこの地にしばらく滞在し、日常生活の中でたまったストレスを取り除き、心身ともにリフレッシュをはかるというのがリトリートです。
本格的な行楽シーズンの前に、ゆったりとした時が流れている「軽井沢時間」を満喫してみましょう。徒歩で外人墓地から脇田美術館、聖パウロ教会からショー記念礼拝堂へと足をのばします。
追分宿を散策し宿場町の痕跡を訪ねます。またすてきなお庭を拝見して、ガーデンパーティーを楽しみます。


軽井沢講座のポイント

・伝統的リゾートの過ごし方を体験
・「軽井沢時間」を満喫できる滞在を
・軽井沢を愛する人々との語らい

申込み
◇ 期 間

2007年5月24日(木)〜27日(日) 3泊4日
 集合 5/24(木) 13:40 JR「軽井沢」駅改札口
 解散 5/27(日) 11:45    同上


コーディネーターからのメッセージ


軽井沢は、もともとキリスト教の宣教師たちのリトリートの場所として開拓されたところです。現代でもその伝統は息づいています。皆さんのリトリートのお手伝いができるよう準備してお待ちしています。

新井 敬二/由利 Arai Keiji/Yuri

(プロフィール)
軽井沢に移り住んだのが15年前。以来、エルダー旅倶楽部の企画とともに年を重ねてきました。4年前からはガーデニングに力をそそぎ、春はほとんど長靴で暮らしていますという


アクセス
東京駅から長野新幹線で軽井沢駅まで約1時間10分、
新大阪から東京経由で約4時間30分
関連情報
軽井沢町 軽井沢町役場による観光のための情報
軽井沢 軽井沢観光協会によるオフィシャルサイト

地図検索 交通情報 天気予報

軽井沢講座の詳細について

くわしい情報は機関誌『エルダーの旅便り』に掲載しています。ご希望の方には最新版を無料で一部ご郵送いたします。(FAXも可能)

資料請求


back Page Top