エルダーの旅は、知的好奇心旺盛なシニアのための学びのプログラムです
エルダー旅倶楽部  
Homeへ 「エルダーの旅」の情報入会のご案内エルダー旅倶楽部についてお問い合せ アメリカ エルダーホステルへ

夏の月山講座

朝日連峰&六十里峠越えトレッキング
鳥原山登山と古道「湯殿山」越え

資料請求
講座概要

のどかなたたずまいの鳥原山
頂上からの眺めは素晴らしい
朝日連峰は新潟県との県境に位置する山々で、標高のわりに懐が深く、変化に富んだ美しい自然環境の山域です。森林限界を超えた地点から眺望がひらけ、広大な稜線と深く切れ込んだV字谷の風景が見事です。今回は古寺鉱泉口から畑場峰を経由し鳥原山へ登りましょう。ブナの原生林と森林限界を抜けたところに鳥原湿原と小屋があり、湿原からひと登りで山頂です。目前にせまる朝日岳が堪能できます。また、参詣の道・六十里越街道の難所といわれた湯殿山中をぬけるルートを、トレッキング感覚で歩いてみます。百年ぶりに復興した峠の街道は、古の風景そのままの姿が残されています。昔日の街道を行き来した人びとの思いを感じてみましょう。

夏の月山講座のポイント

・朝日連峰のパノラマ鳥原山登山
・古道六十里越街道・峠越えトレッキング
・安全登山の方法と実践

申込み
◇ 期 間

2006年8月28日(月)〜31日(木) 3泊4日
 集合 8/28 (月) 15:20 JR「さくらんぼ東根」駅
 解散 8/31 (木) 12:00       同上


コーディネーターからのメッセージ

日本有数のブナ林を有する朝日連峰は自然度の高い山域として多くの登山者に愛されています。開発が進んでいない分、山へのアプローチも長いのが特徴です。今回登る鳥原山からは、広大な尾根と深い谷が連なる連峰主峰と大朝日岳を眼前に望むことができます。無理のない行程とサポートで全員が楽しめるような万全の準備をしてお待ちしていますので、安心して魅力あふれるスーパートレッキングにチャレンジしてみてください。
奥山 悌二 Okuyama Teiji
(プロフィール)
山形県西川町生まれ、54歳。旅が好きで世界各地を訪ね歩いている。月山で宿泊施設を開業して25年。地域の自然や歴史を楽しく、かつ分かりやすい旅に仕立てるコーディネーター役をはじめてから10年以上の経験をもつ。月山ポレポレファーム経営、月山朝日ガイド協会会員。日本山岳ガイド協会登山ガイド

アクセス
東京から山形新幹線で「さくらんぼ東根」駅まで約3時間半。伊丹空港から山形空港まで約1時間20分(航空機利用の方は事前にご連絡を)
関連情報
西川町役場 西川町の見どころや月山について


夏の月山講座の詳細について

くわしい情報は機関誌『エルダーの旅便り』に掲載しています。ご希望の方には最新版を無料で一部ご郵送いたします。(FAXも可能)

資料請求


back Page Top