エルダーの旅は、知的好奇心旺盛なシニアのための学びのプログラムです
エルダー旅倶楽部  
Homeへ 「エルダーの旅」の情報入会のご案内エルダー旅倶楽部についてお問い合せ アメリカ エルダーホステルへ

夏の秋田講座

お花畑は大自然の贈りもの
秋田駒登山とミュージカル観劇

資料請求
講座概要

火山砂礫に深く根を張り
たくましく生きるコマクサ
高山植物の宝庫、秋田駒ケ岳。標高1,637メートルで登山道も整備された親しみやすい山ながら、北アルプス3,000メートル級の山でないとお目にかかれない無数の花々が、まるでバトンタッチするかのように開花する高山植物の楽園です。路線バスの終点である8合目は標高1,300メートル。足に自身のない方も、標高1,530メートルの「阿弥陀池」までがんばってみましょう。さらに進める方は、他の植物は生息できない火山砂礫に、深く根を張りたくましく生きるコマクサが待っています。それから、秋田講座にはおなじみのミュージカル観劇。今回は嵐のように人生を熱く駆け抜けた「義経」がテーマです。また、ハーブガーデンでのかごづくりやブルーベリー摘みなど、大自然の恵みをご堪能下さい。

夏の秋田講座のポイント

・高山植物の楽園・駒ケ岳
・自然の恵み満喫ブルーベリー摘み
・熱い人生を駆け抜けた義経との出会い

申込み
◇ 期 間 2006年7月8日(土)〜11日(火) 3泊4日
 集合 7/8(土)  15:20 JR「角館」駅
 解散 7/11(火) 11:00 たざわこ芸術村

コーディネーターからのメッセージ


集落のあちこちに子ども達の笑い声がはじけ、若者たちが祭りや芸能の担い手として活躍し、お年寄りの笑顔が輝いていた私の子ども時代。そんな風景を想い描くことのできる世代の責任とは、多くの先輩の智恵や技や生き方に触れ、学び、後継者の一角に加えてもらうことなのかもしれません。
大和田 しずえ Owada Shizue
(プロフィール)
劇団わらび座に俳優志望で飛び込むも、素質のなさを痛感して営業のに従事。多くの方々に支えられ全国各地を回ること15年、現在はたざわこ芸術村に全国の皆さまをお迎えし、楽しく刺激的な日々を過ごしています。

アクセス
「東京」駅から「角館」駅まで秋田新幹線で約3時間20分。伊丹空港から秋田空港まで航空機で約1時間30分、エアポートライナー乳頭号でたざわこ芸術村まで約1時間
関連情報
あきたファンドッとコム 秋田県のオフィシャルサイト

地図検索 交通情報 天気予報

夏の秋田講座の詳細について

くわしい情報は機関誌『エルダーの旅便り』に掲載しています。ご希望の方には最新版を無料で一部ご郵送いたします。(FAXも可能)

資料請求


back Page Top