エルダーの旅は、知的好奇心旺盛なシニアのための学びのプログラムです
エルダー旅倶楽部  
Homeへ 「エルダーの旅」の情報入会のご案内エルダー旅倶楽部についてお問い合せ アメリカ エルダーホステルへ

奥日光バードウォッチング講座

奥日光バードウォッチング
日本の緻密な自然を体感

資料請求
講座概要

奥日光バードウォッチング
奥日光の豊かな自然には
地球を半周してやってくる鳥たちも

 豊かな自然環境をもちながら、繊細な日本の自然を詰めこんだ「箱庭」のような奥日光。誰かがつくりあげた庭のように美しく、豊かな環境を生きものたちに提供しています。そんな奥日光で、新緑のハイキングもかねたバードウォッチングを楽しみませんか。
  双眼鏡と図鑑があれば誰でも簡単に始められるバードウォッチング。鳥たちの生活を一度眺めてみると、身近な存在ながら実は知らなかったことがたくさんあることに気がつくはずです。奥日光ではこの季節、約50種以上の野鳥が生息しています。温泉とハイキングを楽しむつもりでお気軽にご参加ください。


奥日光バードウォッチング講座のポイント

・スコットランドと評された自然
・50種にものぼる野鳥が生息する森
・白濁した豊かな温泉で疲れを癒す

※催行中止となりました。ご了承下さい。
◇ 期 間

2006年5月26日(金)〜28日(日) 2泊3日
 集合 5/26(金) 13:00  宿舎「湯の家」
 解散 5/28(日)  9:00に宿舎 もしくは 14:45に赤沼茶屋


コーディネーターからのメッセージ


バードウォッチングは単に野鳥を見るだけではなく、博物学としてそこにあるすべての自然を楽しむことができます。奥日光のように湿原のある高原には、本州ではなかなか見ることができなくなったオオジシキ(準絶滅危惧種)がオーストラリアから飛来するのも魅力です。温泉とハイキングを楽しむつもりでどうぞ。

施 勝彦 Shii Katsuhiko

(プロフィール)
西表島や北海道でエルダーのアウトドア講座のコーディネーターとして10年以上活躍。27年前は野鳥の会の指導員として明治神宮や清里、大井野鳥公園で野鳥についての指導経験もある。今年は久しぶりに野鳥講座を開催


アクセス
東武線特急で「浅草」駅から「東武日光」駅まで約1時間50分
東武バスで「東武日光」駅から「湖畔前」まで約1時間20分


関連情報
日本野鳥の会 バードウォッチングの仕方や季節の野鳥などについて
日光観光協会 社団法人日光観光協会のオフィシャルサイト
日光 日光市のオフィシャルサイト

地図検索 交通情報 天気予報

奥日光バードウォッチング講座の詳細について

くわしい情報は機関誌『エルダーの旅便り』に掲載しています。ご希望の方には最新版を無料で一部ご郵送いたします。(FAXも可能)

資料請求


back Page Top