エルダーの旅は、知的好奇心旺盛なシニアのための学びのプログラムです
エルダー旅倶楽部  
Homeへ 「エルダーの旅」の情報入会のご案内エルダー旅倶楽部についてお問い合せ アメリカ エルダーホステルへ

春の月山講座

春の月山スノーシュー・トレッキング
  東北一の古刹「慈恩寺」に歴史を訪ねる

資料請求
講座概要


月山に降り積もった7Mの雪上では
普段は見れない世界が待っています

月山の冬はすべてが雪に埋もれ、3月はもっとも雪深い季節をむかえますが天候も落ちつき、地元の人にとって山をひとり占めできる最高の季節です。誰でも簡単に歩けるスノーシューをはいて、土地を知りつくした奥山コーディネーターにとっておきの場所へ案内してもらいましょう。春に向けて成長する梢の冬芽を観察したり、動物の足跡を探しているうちにウサギやカモシカに出会えるかもしれません。雪深いところでは一列になって目的地を目指します。みんなで歩く一体感もスノーシュートレッキングの魅力のひとつです。
 平安時代から続く由緒ある古寺「慈恩寺」は、重要文化財に指定された仏像が数多くあります。自然と信仰が融合した山形の歴史にもふれてみましょう。


春の月山講座のポイント

・広大な雪のフィールドを歩く
・東北一の古刹「慈恩寺」を訪ねる
・温泉入浴と郷土料理を堪能

申込み
催行中止となりました。
◇ 期 間

2006年3月13日(月)〜16日(木) 3泊4日
 集合 3/13(月) 15:40  JR「さくらんぼ東根」駅
 解散 3/16(木) 12:00       同上


コーディネーターからのメッセージ


いちばん月山らしい体験ができる3月の講座はとくにオススメです。夏場には決して行けないような森の奥までスノーシューがあれば行くことができます。晴れ渡った日の純白の雪山と青い空のコントラストは形容しがたい美しさです。3日目の歴史探訪では慈恩寺の仏像群を見に出かけましょう。まごころを込めた料理と温泉もお楽しみに。ご参加をお待ちしております。

奥山 悌二 Okuyama Teiji

(プロフィール)
月山ポレポレファームを開業して25年、月山の素晴らしさや感動をコーディネーターとして伝えて12年。豊かな自然の恵みに生かされている、とつくづく実感。地域に根ざした活動を積極的に展開し、最近は自然や歴史との組み合わせ企画を充実。月山朝日ガイド協会会員。日本山岳ガイド協会会員。山形生まれ54歳。


アクセス
 東京から山形新幹線でさくらんぼ東根駅まで約3.5時間。伊丹空港から山形空港まで約1時間20分。(航空機利用の方は事前にご連絡を)
  

関連情報
西川町役場ホームページ 西川町の見どころや月山について
山形情報発信 慈恩寺について

地図検索 交通情報 天気予報

春の月山講座の詳細について

くわしい情報は機関誌『エルダーの旅便り』に掲載しています。ご希望の方には最新版を無料で一部ご郵送いたします。(FAXも可能)

資料請求


back Page Top