エルダーの旅は、知的好奇心旺盛なシニアのための学びのプログラムです
エルダー旅倶楽部  
Homeへ 「エルダーの旅」の情報入会のご案内エルダー旅倶楽部についてお問い合せ アメリカ エルダーホステルへ

小笠原ホエール・ウォッチング講座

豪華客船にっぽん丸で小笠原へ
体力がなくても安心

資料請求
講座概要

にっぽん丸 小笠原講座
にっぽん丸だからこそできる
本当のゆとり旅で小笠原へ

小笠原諸島は東京から南へ約1000km、太平洋に浮かぶ亜熱帯の楽園です。世界有数の透明度の高さを誇る海や、独自の生態系を保つ自然の宝庫でもあります。自然への博識とさりげない気くばりが評判の施コーディネーターの案内により、島を一周しながら小笠原の歴史や文化、自然について楽しく学びましょう。その翌日はチャーター船で小笠原特有の自然環境を海上から観察し、クジラが泳ぐ海域へ。また、にっぽん丸での航海は快適なだけでなく、自分のペースで気ままに過ごすことも。視界いっぱいに広がる海や満点の星空は船だからこそ見られる特別な景色。船内では様々なイベントもあり、楽しみがつきない6日間です。小笠原へ本当のゆとり旅に出かけませんか。


小笠原ホエール・ウォッチング講座のポイント
・にっぽん丸でちょっと豪華な船旅を
・アウトドアの達人、施勝彦が同行する6日間
・チャーター船でイルカ・クジラを探す

申込み
◇ 期 間

2006年3月19日(日)〜24日(金) 5泊6日
 集合 3/19(日) 18:00  横浜港大桟橋にっぽん丸出発ロビー
 解散 3/24(金) 10:00  横浜港大桟橋


コーディネーターからのメッセージ


小笠原は遠いところだからとあきらめていませんか。にっぽん丸でゆっくり旅する小笠原は船にドクターも乗っていますので体力が心配な方でも安心です。また、航海中は絶滅危惧種のアホウドリが住む鳥島に会場から接近して観察ができます。鳥好きでなくても翼を広げると240センチもある大きな鳥が優雅に飛ぶ姿は一見の価値あり。クジラとアホウドリ、そして小笠原の自然を訪ねてみませんか。

施 勝彦 Shii Katsuhiko

(プロフィール)
エルダーの数多くのアウトドア・プログラムを手がけるベテラン・コーディネーター。このスタディークルーズは「体力がなくてもまったく安心」と太鼓判を押す。C&Nファクトリー代表。日本アウトドアネットワーク、日本野外教育学会会員。


アクセス
 横浜港大さん橋国際客船ターミナル総合案内
  

関連情報
小笠原村 色鮮やかな写真が美しい小笠原村の公式ページ
ザトウクジラのウォッチングを
楽しむために

ザトウクジラの尾びれにみる行動パターンの紹介

小笠原イルカ・クジラ図鑑 イルカ・クジラの名前をクリック→特徴や生態系を紹介

地図検索 交通情報 天気予報

小笠原ホエールウォッチング講座の詳細について

●くわしい情報は機関誌『エルダーの旅便り』に掲載しています。ご希望の方にはご郵送(もしくはFAX)いたしますのでご請求ください。資料請求


●会員の方は、会員料金でご参加いただけるほか、機関誌『エルダーの旅便り』(年8回刊)をお届けしています。 『エルダーの旅便り』サンプル/入会資料請求・入会申込み


back Page Top