エルダーの旅は、知的好奇心旺盛なシニアのための学びのプログラムです
エルダー旅倶楽部  
Homeへ 「エルダーの旅」の情報入会のご案内エルダー旅倶楽部についてお問い合せ アメリカ エルダーホステルへ

秋の月山講座
コントラバスの魅力 月山「森の音楽会」
黄林のブナ林、六十里越街道を歩く
申込み

講座概要

木の葉が舞う黄葉のブナ林
「黄金のドーム」
秋の月山は時として誌的なほどに美しく、10月中旬、みちのくの秋はかけ足でやってきて、森はいっせいに黄金色の世界へと変わります。枯れ葉散る森のたたずまいのなか、秋の夜長に音楽会はいかがでしょうか。有名なジャズミュージシャンである福井五十雄さんが奏でるコントラバスの音色は自然の中がよく似合い、低重音の響きは森の鼓動と波長が重なり、不思議な落ち着きと安心感が得られます。20年以上も月山に通いつづけているという福井さんは、自然にかこまれたポレポレでの演奏はいちばんリラックスできて完成度が高いと言います。絶景の黄葉を楽しみながらのミニトレッキングや、山の幸をふんだんに使った山形名物「いも煮会」も楽しみです。

◇ 期 間

2005年10月17日(月)〜20日(木) 3泊4日
 集合 10/17(月) 15:40 JR「さくらんぼ東根」駅
 解散 10/20(木) 12:00      同上


コーディネーターからのメッセージ


黄葉のブナ林の中を歩いたことはありますか。本当にきれいです。森全体が黄色く染まり、森の中はどこまでも明るく開放感にあふれています。ブナの実を拾い、きのこを見つければ、原生林のゆたかな価値を再発見していただけるはずです。夜は楽しい音楽会や、参加者同士の会話をはずませ、思い出に残る夜をすごしてください。歴史あり、絶景の黄葉あり、山の幸の美食ありと、かなりおトクな秋の月山講座です。 

奥山 悌二 Okuyama Teiji

(プロフィール)
月山のある西川町で生まれ育ち、旅と山が好きで世界各地を訪ね歩く。Uターンして月山で宿泊施設「月山ポレポレファーム」を開業して25年。10年以上前に月山講座を開設以来、地元の宝を独自の視点で磨きをかけて紹介すべく、いまもって勉強中


プログラムのポイント
●歴史ある六十里越街道と黄葉
●奏者との一体感が生まれる音楽会
●秋の味覚、山の幸と「いも煮会」

アクセス
【東京方面から】
  東京駅から山形新幹線でさくらんぼ東根まで約3.5時間
 
【大阪方面から】
  伊丹空港から山形空港まで約1時間20分
  (航空機利用の方は事前にご連絡を)

関連情報
西川町役場 「町のみどころ」で観光情報がご覧になれます
今週の月山の風景 月山周辺の景色がご覧になれます

地図検索 交通情報 天気予報

※くわしい情報は機関誌『エルダーの旅便り』に掲載しています。ご希望の方にはご郵送(もしくはFAX)いたしますのでご請求ください。お問い合わせ
※会員の方は、会員料金でご参加いただけるほか、機関誌『エルダーの旅便り』(年8回刊)をお届けしています。

back Page Top