エルダーの旅は、知的好奇心旺盛なシニアのための学びのプログラムです
エルダー旅倶楽部  
Homeへ 「エルダーの旅」の情報入会のご案内エルダー旅倶楽部についてお問い合せ アメリカ エルダーホステルへ

冬の秋田講座
横手かまくらと秋田内陸縦貫鉄道「雪景色」
秋田弁チェーホフ劇と雪の露天風呂

 

講座概要

かまくらでは夜が更けるのも忘れて“話っこ”に花が咲きます
白銀の世界を走る秋田内陸縦貫鉄道の旅。車窓からの冬景色は、山も田んぼも畑も一色に包まれた銀世界です。童心に返って、歌い、遊び、小正月料理を楽しみます。夜は「横手かまくら」に出かけて水神様まいり。400年の伝統をもつかまくら行事には、水を得るための祈願が込められ、現代に受け継がれています。無数のミニかまくらにろうそくをともした幻想的な世界を訪ねましょう。また、スノーシューで白銀のブナ林を歩いたあとは乳頭温泉郷が待っています。 秋田弁チェーホフ劇は、小劇場でくつろいで、そして大いに笑っていただきます。雪国秋田の厳しさとやさしさ、温かさを満喫していただく4日間です。

◇ 期 間 2005年2月15日(火)〜18日(金) 3泊4日   
 集合 2/15(火)15:15 JR「角館」駅 15:40宿舎
 解散 2/18(金)12:00 JR「角館」駅

コーディネーターからのメッセージ
細々と回を重ねて13 回目を迎えます。参加者のみなさんとワ クワク感を共有できる企画を考えるのが楽しくて続けてきました。秋田の魅力はまだまだ尽きることがありません。今回もごいっしょに思いっきり楽しみたいと思います。
大和田しずえ
(プロフィール)
30年前、劇団わらび座の俳優をめざして秋田入りするも挫折して営業職に。続いて修学旅行生を迎える仕事に従事。踊りや農業の体験をとおして子どもたちが自分と仲間を発見するようすを目にし、地元の子どもたちに体験の機会をつくる必要性を痛感。新しい企画開発の仕事に取り組んでいる

プログラムのポイント
○小正月行事の横手かまくらを体験します
○童心に返る車内企画と雪の露天風呂
○抱腹絶倒の秋田弁チェーホフ劇を観劇します

アクセス
東京から角館まで秋田こまちで3時間14分
大阪から仙台空港まで1時間10分、
 仙台から角館まで秋田こまちで約1時間半

関連情報
田沢湖芸術村 http://www.warabi.or.jp/
田沢湖町 http://www.town.tazawako.akita.jp 
角館町観光協会 http://www.town.kakunodate.akita.jp/kankou 

地図検索 交通情報 天気予報

※くわしい情報は機関誌『エルダーの旅便り』に掲載しています。ご希望の方にはご郵送(もしくはFAX)いたしますのでご請求ください。お問い合わせ
※会員の方は、会員料金でご参加いただけるほか、機関誌『エルダーの旅便り』(年8回刊)をお届けしています。

back Page Top