エルダーの旅は、知的好奇心旺盛なシニアのための学びのプログラムです
エルダー旅倶楽部  
Homeへ 「エルダーの旅」の情報入会のご案内エルダー旅倶楽部についてお問い合せ アメリカ エルダーホステルへ

冬の軽井沢講座  
CHRISTMAS WEEKEND in 軽井沢
イルミネーションにかこまれファンタジーの世界へ
 

講座概要

教会に響き渡る楽の音と、ともに歌う讃美歌に心が洗われることでしょう
肌が引き締まるような空気に包まれる師走。町はクリスマスの装いを整え、夏とは違う表情を見せはじめます。落葉松の梢に見え隠れするイルミネーションと冬の星座が夜空に輝く高原で、ひと足早いクリスマスシーズンをおすごしください。旧軽井沢を中心に、クリスマス・イルミネーション・スポットをめぐり、冬の軽井沢の表情を楽しみましょう。ハイライトは、国内でも屈指の音色と評価の高いパイプオルガンがある軽井沢追分教会のクリスマス音楽礼拝への参席。前日に、その体験をよりいっそう深められるよう、牧師によるレクチャーを組み入れました。キリスト教やクリスマスの歴史、キリスト教徒にとってのクリスマスの意味など、意外に知られていない宗教的行事としてのクリスマスを解き明かします。

◇ 期 間 2004年12月11日(土)〜13日(月) 2泊3日
 集合 12/11(土)14:00  JR長野新幹線「軽井沢」駅
 解散 12/13(月)11:00 宿舎

コーディネーターからのメッセージ
軽井沢のクリスマスを楽しむこのプログ ラムは、夏とはまっ たく違う町の表情に出合うチャンスにあふれています。軽井沢はこのシーズンから、本格的な長い冬に入りますが、まだ極寒というほどではありません。それなりの服装をしていただければ、移動もほとんどバスですので、安心してお楽しみいただけます。心温まるクリスマスを、みなさんとともにすごしたいと思っています。
新井敬二・由利
(プロフィール)
軽井沢の魅力を季節ごとに紹介するプログラムを企画。コーディネーター歴は11年になるが、つねに初心を忘れず、よりよい講座づくりをめざす。ご夫妻のホスピタリティーも評判。敬二氏は当協会の理事も務める

プログラムのポイント
○クリスマス音楽礼拝で感動のひとときをすごします
○マイクロバスで移動するから安心です
○参加しやすい週末2泊3日のプログラム
アクセス
東京から約1時間10分 東京駅→軽井沢駅(JR長野新幹線)
大阪から約4時間30分 新大阪駅→(東京経由)軽井沢駅
                   (JR東海道新幹線と長野新幹線)

関連情報
軽井沢ウェブ http://www.karuizawa.co.jp
軽井沢町 http://www.town.karuizawa.nagano.jp
軽井沢観光協会  http://www.karuizawa.or.jp
パイプオルガンと音楽
http://pipeorgan.jp

地図検索 交通情報 天気予報

※くわしい情報は機関誌『エルダーの旅便り』に掲載しています。ご希望の方にはご郵送(もしくはFAX)いたしますのでご請求ください。お問い合わせ
※会員の方は、会員料金でご参加いただけるほか、機関誌『エルダーの旅便り』(年8回刊)をお届けしています。

back Page Top