エルダーの旅は、知的好奇心旺盛なシニアのための学びのプログラムです
エルダー旅倶楽部  
Homeへ 「エルダーの旅」の情報入会のご案内エルダー旅倶楽部についてお問い合せ アメリカ エルダーホステルへ

鳥取砂丘講座
風と砂がうみだす自然のテーマパーク
風の芸術「風紋」の美と鳥取砂丘

 

講座概要

月明かりの砂丘と、美しい風紋を求めて早朝の砂丘も訪ねます
砂と風が織りなす鳥取砂丘の壮大なパノラマ。この講座は、砂丘の不思議や魅力に徹底的にこだわりました。まず「自然環境編」として、鳥取大学乾燥地研究センターで、鳥取砂丘の成り立ちや人間とのかかわり、世界的な砂漠化現象について学び、砂丘を歩きながら独特の現象や地形、植物群落をめぐります。また、砂丘は文学とのかかわりも見逃せません。「文学編」では、彼らの人物像や業績、歌の背景などについて解説を聞きながら歌碑をめぐります。

◇ 期 間 2004年10月28日(木)〜30日(土) 2泊3日
 集合 10月28日(木)13:00 JR「鳥取」駅または鳥取空港
 解散 10月30日(土)12:10 JR「鳥取」駅

コーディネーターからのメッセージ
単純な造形としての砂丘。変化する季節に妖しくなじんでいく砂丘。砂丘のさまざまな姿を、砂丘に魅せられた「砂の達人」たちの案内でお届けします。私がコーディネートする「砂魔力」。お気に召していただけると思います。
木村和久

(プロフィール)
鳥取に生きること53年、地方議員を12年。長年にわたり地域づくりに傾けてきた熱い思いをいま、鳥取の観光発展に注ぐ。11人の子どもたちと暮らす生活感あふれる人柄と言葉には、多くの人をひきつける不思議な力がある。愛称「カズさん」

プログラムのポイント
○知られざる砂丘の不思議や魅力を発見します
○乾燥地研究の最先端施設「アリッドドーム」を見学します
○地元の食材を使った家庭料理に舌鼓

アクセス
<東京方面から>
羽田空港→鳥取空港 飛行機で約1時間20分
<大阪方面から>
大阪(京都)→鳥取 「特急スーパーはくと」で約2時間20分(約2時間50分)
<岡山から>
 岡山→鳥取 「特急スーパーいなば」で約1時間40分 

関連情報
鳥取砂丘新発見伝 http://www.tottorisakyu.jp/index3.html
鳥取県福部村役場
「砂丘王国」
http://www.z-tic.or.jp/site/page/fukube/guide
鳥取大学
乾燥地研究センター 
http://www.alrc.tottori-u.ac.jp/japaneseindex.htm
鳥取駅前商店街
http://www.eki.or.jp/gallery4.htm

地図検索 交通情報 天気予報

※くわしい情報は機関誌『エルダーの旅便り』に掲載しています。ご希望の方にはご郵送(もしくはFAX)いたしますのでご請求ください。お問い合わせ
※会員の方は、会員料金でご参加いただけるほか、機関誌『エルダーの旅便り』(年8回刊)をお届けしています。

back Page Top