エルダーの旅は、知的好奇心旺盛なシニアのための学びのプログラムです
エルダー旅倶楽部  
Homeへ 「エルダーの旅」の情報入会のご案内エルダー旅倶楽部についてお問い合せ アメリカ エルダーホステルへ


屋久島・種子島講座        ★クルージング初体験の方にもオススメ
屋久島・種子島スタディークルーズ
神戸〜種子島(島間)〜屋久島(宮之浦)〜神戸

 

講座概要

『もののけ姫』のシン神の森のイメージは、白谷雲水峡から生まれました
エルダーの旅がお届けするスタディークルーズ第2弾は、太古の自然そのままの姿を残す世界自然遺産の島・屋久島と、宇宙開発センターがある、鉄砲伝来の島・種子島を訪ねます。天然照葉樹林のすばらしいながめと、輝く苔やめずらしいシダが繁茂する幻想的な風景。流れる清流と迫力ある巨岩からなる渓谷は、まさに自然が創りあげた自然の庭園といえるでしょう。滝を落ちる清流と岩肌に生える苔や原生林のなかで深呼吸をすれば、生命の島の息吹を感じ取ることができます。今回は神戸ポートターミナルを出港し、4日間という参加しやすい日程です。クルージングは初めてという方も、この機会にどうぞ挑戦してみてください。

◇ 期 間 2004年3月15日(月)〜18日(木)  3泊4日
 出港 3月15日(月)14:00 神戸ポートターミナル
 入港 3月18日(木)15:00 神戸ポートターミナル、下船後解散


コーディネーターからのメッセージ
スタディークルーズは、ほかのエルダーホステル講座と異なり、商船三井客船の主催旅行にお申込みをいただいたうえで、企画主催のエルダーホステル協会が、船内および種子島、屋久島でのプログラムを企画運営するスタイルをとります。グループリーダーが1名同行しますので、安心してご参加ください。
エルダーホステル協会

プログラムのポイント
○体力に自信のない方もゆったり安心してご参加いただけます
○屋久島の世界遺産の森、神秘的な自然にふれます
○種子島の歴史とロケット技術の粋を訪ねます
アクセス
神戸ポートターミナル
http://www.kobe-ferry.com/access/05.html

関連情報
にっぽん丸 http://www.mopas.co.jp
屋久島観光協会 http://www1.ocn.ne.jp/~yakukan
Web種子島 http://www.tanegashima.co.jp
種子島・中種子町 http://www.synapse.ne.jp/~naka-y

地図検索 交通情報 天気予報

※くわしい情報は機関誌『エルダーの旅便り』に掲載しています。ご希望の方にはご郵送(もしくはFAX)いたしますのでご請求ください。お問い合わせ
※会員の方は、会員料金でご参加いただけるほか、機関誌『エルダーの旅便り』(年8回刊)をお届けしています。

back Page Top