エルダーの旅は、知的好奇心旺盛なシニアのための学びのプログラムです
エルダー旅倶楽部  
Homeへ 「エルダーの旅」の情報入会のご案内エルダー旅倶楽部についてお問い合せ アメリカ エルダーホステルへ

夙川学院短期大学・特別講座              
秋の彩を観る・創る・映す3日間
 

講座概要

充実した設備と丁寧な指導でデジカメの画像処理をマスターすれば、旅の楽しみもまた広がります
阪神間には、大阪でもなく神戸でもない、独自の文化があります。また、個性的な文化だけでなく、豊かな自然に恵まれた地域でもあります。その中心に位置する夙川学院短大の特別講座を開講します。同短大には、人気の高い美術デザイン学科があり、染めや織りの専門教員がいます。加えて、植物学が専門の教員も在籍しています。今回は「秋の彩」を、<植物採集>(観る・採る)、<もの創り>(染める・創る)、<パソコン実習>(録る・映す)-といろいろな角度から楽しむ講義&実習プランを企画しました。

◇ 期 間 2003年11月15日(土)〜17日(月)
 集合 11/15(土)13:00 夙川学院短期大学
 解散 11/17(月)15:00 夙川学院短期大学

コーディネーターからのメッセージ
都会の喧噪、華やかなファッション、熱烈なタイガースファン。阪神の地域と聞くと、こういったものを連想されるかもしれません。しかし実際のところ、阪神間には上方文化に代表される大阪の文化とも、異国情緒漂う神戸の文化とも異なる独自の文化が息づいています。しかも豊かな自然に恵まれ、四季折々の風物詩を感じることができるのです。今回は、夙川学院短期大学の位置する美しい阪神間の自然をいろいろなカタチで体験していただく講座を企画しました。ぜひ、角度を変えた阪神間の秋の彩りを満喫してください。
古賀友也
(プロフィール)
夙川学院大学助教授。教育学修士。専門分野はコンピュータを用いた言語教育と英語教育学。マルチメディア機器と人との関わりなどについて研究している。

プログラムのポイント
○夙川学院短大が開催する特別講座
○阪神間の独自の文化と自然をアートで表現
○いまからでも遅くない、パソコン習得
アクセス
大阪方面から 阪急 梅田→夙川
神戸方面から 阪急 三宮→夙川
 阪急 夙川→甲陽園または苦楽園口
 甲陽園駅から徒歩12分、苦楽園口駅から徒歩18分

関連情報
夙川学院短期大学 http://www.shukugawa-c.ac.jp
西宮観光協会 http://www.nishi.or.jp/~kanko
「打出の小槌」蔵屋敷
 (阪神間の交通・歴史・文化・
 地域情報のサイト)
http://homepage1.nifty.com/0705/index.html

地図検索 交通情報 天気予報

※くわしい情報は機関誌『エルダーの旅便り』に掲載しています。ご希望の方にはご郵送(もしくはFAX)いたしますのでご請求ください。お問い合わせ
※会員の方は、会員料金でご参加いただけるほか、機関誌『エルダーの旅便り』(年8回刊)をお届けしています。

back Page Top