エルダーの旅は、知的好奇心旺盛なシニアのための学びのプログラムです
エルダー旅倶楽部  
Homeへ 「エルダーの旅」の情報入会のご案内エルダー旅倶楽部についてお問い合せ アメリカ エルダーホステルへ

秋の東京講座
江戸開府400年の東京 

講座概要

関東大震災や戦災による被害が少なく、昔ながらの江戸の風情を残す谷中の風景
ことしは江戸に幕府が開かれて400年目。そこで、東京をさまざまな切り口から探訪します。

この講座は1日だけの参加も可能です。10/7:汐留シオサイトで広告を通して世相を探り、「江戸のライフスタイル」を学びます。10/8:小山観翁氏の解説を聞いての10月大歌舞伎鑑賞。10/9:風情ある町並みが残る谷中の路地散歩、10/10:町方に受け継がれてきた口伝えの文化「江戸しぐさ」を越川禮子氏に学びます。

◇ 期 間 2003年10月7日(火)〜10日(金)
 集合 10月7日(火) 汐留シオサイト 詳細は未定
 解散 10月10日(金) 神田界隈 詳細は未定

コーディネーターからのメッセージ
昨年は、『1日千両』と呼ばれる江戸の賑わい、「歌舞伎」「魚河岸」「花街」を訪ねました。今年は、変わりゆく東京の最新スポット汐留からスタートし、江戸東京の400年をともにふり返ることができたらと思います。
鹿子木孝夫
(プロフィール)
持ち前の企画力に加え、旅行作家協会の会員でもあり、旅に関する豊富な知識で協会活動をサポート。会員主導で東京講座実行委員会を立ち上げる。エルダーホステル協会の理事も務める。

プログラムのポイント
○会員が実行委員を務める特別企画です
○1日だけの部分参加も可能です

アクセス
汐留シオサイト
http://www.date-navi.com/shiodome

関連情報
アド・ミュージアム東京 http://www.admt.jp
歌舞伎座 http://www.kabuki-za.co.jp
谷中学校  http://www2.yanesen.net/yanakagakko

地図検索 交通情報 天気予報

※くわしい情報は機関誌『エルダーの旅便り』に掲載しています。ご希望の方にはご郵送(もしくはFAX)いたしますのでご請求ください。お問い合わせ
※会員の方は、会員料金でご参加いただけるほか、機関誌『エルダーの旅便り』(年8回刊)をお届けしています。

back Page Top