エルダーの旅は、知的好奇心旺盛なシニアのための学びのプログラムです
エルダー旅倶楽部  
Homeへ 「エルダーの旅」の情報入会のご案内エルダー旅倶楽部についてお問い合せ アメリカ エルダーホステルへ


イタリア講座
美しいトスカーナの自然とイタリア中世都市
伝統文化と伝統料理を味わう

  
申込み
講座説明会
  
講座概要  

ピサの聖人祭

丘陵に囲まれたトスカーナは、イタリア内陸部でも最も美しいとされる地域です。太陽が暖かくなりはじめ、大地の色を輝かせる6月、この地の空気を胸いっぱいに吸ってのんびりと、文化と伝統、そしてワインに酔いしれてください。今回はピサ郊外のチェボリ村にある邸宅に滞在しながら、海辺の小さな町や、大理石の採掘場として有名なカラーラ村などを訪れます。そして滞在中に行われるピサの聖人祭”聖ラニエリのルミナーラ(Luminara/明かりを灯すの意)”を船上より見物します。


参加要領 【2010年】
◇ 期 間 6月9日(水)〜6月18日(金) 
  復路機内1泊、日本帰国は6月19日(土)
◇滞在都市
  宿泊先

ピサ県チェボリ
ヴィラ・チェボリ(Villa Cevoli) 8泊
トスカーナ州都フィレンツェ 1泊
中級クラスのホテル

◇ ツアー代金

現地プログラム費用 319,000円(会員)
           329,000円(一般)  
個室追加料金 73,000円

※現地までの航空券は各自でご手配いただくか、または指定旅行社にご相談下さい。

◇ 定 員 定員 20名  最少催行人数 10名
◇ 同行者 参加人数により日本から同行者あり、または現地コーディネーターが兼任。

コーディネーターからのメッセージ

今回の講座では、通常のツアーでは触れることのできないイタリアを、みなさまに体験していただきたいです。頑固なイタリア人の国民性が、この国の文化を守り続けています。Time is money(時は金なり)と日本人がつぶやくと、Time is mine(時は私のもの)とイタリア人が叫びます。食文化・芸術・歴史・そしてその主役のイタリア人と交流し、講座の終わりには Time is mine (時は私のもの)と、舞台の主役を演じませんか。
                               滑川 裕子
                              Hiroko Namekawa
(プロフィール)
過去に某旅行会社の添乗員の経験があり、現在はイタリアの魅力(特にトスカーナ)に魅せられ在住10年目。食に興味を持ち、イタリア料理を現地で学んだ後、イタリアン・日本食レストランの調理場での責任者や日本料理の講師をして、イタリア人に日本文化を広めている。


プログラムのポイント
由緒ある邸宅でのんびり滞在
トスカーナの自然に触れる
美術・歴史・食文化すべてを楽しむ

関連情報
○気候:ピサの6月の平均気温:最高約26℃、最低約14℃、○時差:−7時間(サマータイム)
○フライト時間:日本から約14時間

ヴィラ・チェボリ
http://www.villacevoli.it/
イタリア政府観光局
公式サイト
http://www.enit.jp/province/toscana.html
お役立ちリンク 海外講座編
※くわしい情報は機関誌『エルダーの旅便り』に掲載しています。ご希望の方にはご郵送(もしくはFAX)いたしますのでご請求ください。お問い合わせ
※会員の方は、会員料金でご参加いただけるほか、機関誌『エルダーの旅便り』(年8回刊)をお届けしています。

back Page Top