エルダーの旅は、知的好奇心旺盛なシニアのための学びのプログラムです
エルダー旅倶楽部  
Homeへ 「エルダーの旅」の情報入会のご案内エルダー旅倶楽部についてお問い合せ アメリカ エルダーホステルへ

南イタリア講座
南イタリアのスローライフ体験
農家体験と世界遺産の美しい町をめぐる

申込み
「南イタリア講座」説明会
講座概要       


世界遺産にも登録されているアルベロベッロは美しい木という意味があります。

スローライフ、スローフードの本場、南イタリア。かつてのナポリ王国の首都サレルノを拠点に、古代ギリシャ・ローマ時代の世界遺産を訪ね、農場にも滞在して南イタリアのスローな暮らしを満喫しましょう。
 イタリアの人たちがとても大切にしている3つの動詞があります。それは「アマーレ(Amare)」「カンターレ(Cantare)」「マンジャーレ(Mangiare)」の3つです。アマーレは「愛する」、カンターレは「歌う」、マンジャーレは「食べる」です。この3つの動詞を大いに楽しむことが、イタリア人にとって人生の基本なのです。
また、 この講座ではイタリア一美しい海岸やポンペイの遺跡、アルベロベッロを訪ねます。とんがり屋根の家並みが珍しい村アルベロベッロは平たい石灰岩を円錐形に積んで作られています。一軒一軒が異なり屋根に魔よけの絵が描かれています。
★ローマ延泊プランについて★
講座終了後、ローマで3泊する「延泊プラン」があります。原則として各自の責任での自由行動となりますが、グループリーダーの石田さんもアドバイザーとして延泊しますので、ともに夕食をとったり、訪問先のアドバイスを受けることができます。場合によっては石田さんが同行可能となるかもしれません

参加要領  【2007年】
◇ 現地期間 10月17日(水)〜25日(木) 8泊9日 {延泊プランは〜28日}
◇現地
  企画協力
南イタリア講座実行委員会
◇滞在都市 ローマ2泊、サレルノ3泊、アグリツーリズモ3泊
◇ 参加費

会員 297,000円  一般 307,000円
 ※1人1室追加料金 35,000円
★ローマ延泊プラン 会員 365,000円 一般 375,000円
 ※1人1室追加料金 57,000円

◇ 定 員 25人  最少催行人員 15人

グループリーダーからのメッセージ
1988年、行政実務研修のためサレルノ市に滞在し、現地で面倒をみてくれたのが当時の副市長フォルテさんでした。これまで多くの人をサレルノに案内しましたが、いつもサレルノの人の陽気さといい加減さに戸惑いながら、最後にはそのあたたかさ、おおらかさに感動します。この地ならではの地域色と人柄、土地の豊かさを味わってください。
石田久男 Ishida Hisao

(プロフィール)
遠野で生まれ高校まで遠野暮らし。東京で大学、就職を経験後、遠野市役所に勤める。サレルノ市に約1年派遣され、その後、交流推進室で国内外の交流事業に従事。遠野講座も担当する。2004年には第1回南イタリア講座を企画。誠実であたたかい人柄が人気。


プログラムのポイント
○スローライフ&スローフードを実感
○アグリツーリズモで農家暮らしを体験
○南イタリアで5つの世界遺産を訪ねる

関連情報
○11月のローマの平均気温:最高気温11℃、最低気温8℃ ○時差:−8時間 ○フライト:約14時間 ○指定旅行社が手配する往復航空券:約12〜13万円
イタリア政府観光局 http://www.enit.jp/
サレルノ県公式ページ http://www.japanitalytravel.com/banner/salerno/top.html
市長が語る我が町観光自慢 http://www.japanitalytravel.com/back/shicyo/2002_0109/0109.html
アルベロベッロ http://www.enit.jp/province/puglia.html#heritage
お役立ちリンク 海外講座編
※くわしい情報は機関誌『エルダーの旅便り』に掲載しています。ご希望の方にはご郵送(もしくはFAX)いたしますのでご請求ください。お問い合わせ
※会員の方は、会員料金でご参加いただけるほか、機関誌『エルダーの旅便り』(年8回刊)をお届けしています。

 

back Page Top