エルダーの旅は、知的好奇心旺盛なシニアのための学びのプログラムです
エルダー旅倶楽部  
Homeへ 「エルダーの旅」の情報入会のご案内エルダー旅倶楽部についてお問い合せ アメリカ エルダーホステルへ


イギリス講座
小さな村をたずねるイングランド紀行
のどかな田園風景を訪ねて

  
申込み
「イギリス講座」説明会 東京6/20(月)、大阪6/22(水)
  
講座概要  

「イングランドを象徴する地域」と
よばれるコッツウォルズ

「田園生活こそ理想」と英国人が憧れる田舎やその文化を訪ねます。ロンドンの南に広がる豊かな田園地帯のケントでは、石畳を歩けばどこか懐かしく、畑道を行けば昔ながらの藁葺き屋根の農家に出合えます。かつて羊毛の一大産地であり、今も四季を通じて緑がうるおう丘陵地帯のコッツウォルズには、中世から時が止まったような素朴で美しい村々が点在します。地元で採れるはちみつ色の石で造られた家々は、街中が魔法にかかったような雰囲気さえ感じさせてくれます。また、シシングハースト城やブレナム宮殿の誇る庭園にも足を運びます。風光明媚な景観を楽しみながらも、「英国人とはなにか」を感じていただけるよう、英国国教会の聖地であるカンタベリーに滞在し、大陸との緊張関係におかれてきたドーバー海峡の港町や、上流階級の保有地であった優美なバース、先史時代につくられた謎の遺跡ストーンヘンジも訪れます。最終日はロンドンでの自由時間です。様々な顔を持つイギリスを体感してください。


参加要領 【2005年】 ※催行中止となりました 2006年再募集予定
◇ 期 間 9月3日(土)〜9月12日(月) 9泊10日
  帰路機内1泊、日本帰国は9月13日(火)
◇滞在都市

カンタベリー4泊、サイアレンセスター4泊、ロンドン1泊
 すべて大学(カレッジ)寮

◇ 参加費 会員 298,000円
一般 308,000円
 (夕食1回、全昼食を含まず)
  シングル基本、ツイン希望はご相談ください
◇ 定 員 28人  最少催行人員12人
◇ 同行者 日本からグループリーダーが1名

コーディネーターからのメッセージ
この旅では多くの方が心に思い描く「イギリス」に出合うことができるでしょう。また、この地域は英国の歴史と英国人気質に関わりが深く、田園における自然の恵みや景観、ガーデン、ライフスタイル、そしてすばらしい遺産の数々から、英国人を形成する大事なものが見つかるはずです。田園の散策やパブでの娯楽、ティーパーティーなど、私たちの日常の暮らしにふれてください。イギリスの田舎の魅力が凝縮された「究極のイングランド紀行」に出かけませんか。

マーク・グッドウィン
Mark Goodwin

(プロフィール)
英国そしてヨーロッパを中心にエルダー層のための「学びの旅」を手がけて20年以上。日本のみなさんに「楽しみながらイギリスの真髄を感じてほしい」と意欲にもえる


プログラムのポイント
●コッツウォルズの小さな村々へ
●3都市いずれも大学寮に宿泊
●ロンドンで自由な延泊可能

関連情報
○気候:9月のロンドンの平均気温:最高約19℃、最低約11℃、○時差:−8時間
○フライト時間:日本から約12時間半、○指定旅行社が手配する往復航空券:約15万円

コッツウォルズ観光局 美しい写真とともにコッツウォルズについての詳細がご覧になれます
ケント大学のキャンパス カンタベリーで宿泊するのがこの大学寮(英語ページ)
ロイヤル・アグリカルチュアル・カレッジ コッツウォルズにあるサイレンセスターで宿泊するのがこの大学寮(英語ページ)
世界遺産 バース TBS放送の「世界遺産」より
世界遺産 ストーンヘンジ TBS放送の「世界遺産」より
お役立ちリンク 海外講座編
※くわしい情報は機関誌『エルダーの旅便り』に掲載しています。ご希望の方にはご郵送(もしくはFAX)いたしますのでご請求ください。お問い合わせ
※会員の方は、会員料金でご参加いただけるほか、機関誌『エルダーの旅便り』(年8回刊)をお届けしています。

back Page Top