エルダーの旅は、知的好奇心旺盛なシニアのための学びのプログラムです
エルダー旅倶楽部  
Homeへ 「エルダーの旅」の情報入会のご案内エルダー旅倶楽部についてお問い合せ アメリカ エルダーホステルへ


ギリシャ・トルコ講座
古代ギリシャの歴史と芸術
そしてローマ・ビザンチン文明の都を訪ねる

申込み
  
講座概要

アクロポリスの丘にそびえる
パルテノン神殿
東地中海にせりだす半島と数々の美しい島からなるギリシャ。ヨーロッパ文明発祥の地であり、数千年の歴史ロマンが感じられるギリシャでは、いくつかの古代都市の遺跡をめぐりながら、その文明と芸術について学び、オリンピックなどについてもふれます。オリーブと松の緑に恵まれ、白い壁にオレンジ色の屋根の家々が並ぶポロス島にも滞在し、アテネを中心にギリシャをめぐったあとはイスタンブールへ。東ローマ帝国やオスマントルコ帝国が都を築いたこの都市は、シルクロードの中継点でもあり、ビザンチン文明に深くふれることができます。

参加要領 【2005年】
◇ 期 間 6月8日(水)〜6月20日(月) 12泊13日
 帰国予定日は6月21日(火)、帰路機内1泊
◇滞在都市 アテネ6泊、ポロス島1泊、オリンピア1泊、イスタンブール4泊
◇ 参加費 会員 324,000円(夕食2回含まず)
一般 334,000円( 〃 )
  *個室追加料金 70,000円
◇ 定 員 28人  最少催行人員15人

コーディネーターからのメッセージ
ようこそ、エーゲ海を囲んで花開いた古代文明の世界へ!当時の信仰や神々についてまず学び、現代西洋文明を形づくった古代ギリシャの遺産の数々にふれましょう。そして私の本拠地、古都コンスタンチノープルでは、ボスポラス海峡から黒海への帆船クルーズを楽しみにしてください。きっと美しい海が心に刻まれる旅となります。みなさんをお待ちしています。

カジーム・ウズノグル
Kazim Uzunoglu

(プロフィール)
長く米国、豪州などのエルダーも受け入れているバルタック社のガイド兼代表。趣味を発展させオートバイ・ツーリング旅行なども手がける。米国で経済を学び、多数の多国籍企業に勤めた経験がある国際派。

プログラムのポイント
○6つの世界遺産を訪ねる
○エーゲ海に浮かぶポロス島に1泊
○文明の十字路ビザンチンの都へ

関連情報
○気候:6月のアテネの平均気温:最高約31℃、最低約18℃、○時差:−6時間
○フライト時間:約14時間、○指定旅行社が手配する往復航空券:約16〜18万円

ギリシャ政府観光局
http://www.int-acc.or.jp/greece/
ギリシャ政府観光局:
基本情報
http://www.int-acc.or.jp/greece/general/general1.htm
ギリシャ政府観光局:
地図
http://www.int-acc.or.jp/greece/map/map-top.htm
トルコ政府観光局:
イスタンブール
http://home.turkey.or.jp/ja/destin/istanbul/index.html
お役立ちリンク 海外講座編
※くわしい情報は機関誌『エルダーの旅便り』に掲載しています。ご希望の方にはご郵送(もしくはFAX)いたしますのでご請求ください。お問い合わせ
※会員の方は、会員料金でご参加いただけるほか、機関誌『エルダーの旅便り』(年8回刊)をお届けしています。

back Page Top