エルダーの旅は、知的好奇心旺盛なシニアのための学びのプログラムです
エルダー旅倶楽部  
Homeへ 「エルダーの旅」の情報入会のご案内エルダー旅倶楽部についてお問い合せ アメリカ エルダーホステルへ


ドイツ講座
小さな町でドイツにふれる12日間
春とともに南から北へ

申込み
      「ドイツ講座」説明会 東京2/2(水)、大阪2/3(木)
講座概要

19世紀の農家を改築したバーレンドルフのフォーク・ハイスクールが学び舎のひとつです
早春のドイツを南から北へ、歴史文化の多様性にふれながら、地方色豊かな3つの小さな町を拠点に旅をし、国の全体像を解き明かします。 旅の始まりはロマンチック街道の出発点ヴュルツブルク。森とブドウ畑に囲まれた城郭の街でバロック建築の最高傑作とされる宮殿レジデンツを訪ね、歴史的建築や彫刻、フランケンワインについて学びます。 そして丘陵の広がる田園風景を楽しみながらリューネブルクへ。この町はハンブルクへ続く「塩の道」の出発点。石畳の道やレンガ造りの家並みが美しい町です。ドイツの祭りや伝説、マイスター制度などについてじっくり学びます。 最後は港町ハンブルクを経由してさらに北へ。デンマーク国境に近い北欧の雰囲気を漂わせる町々を訪ねます。

参加要領 【2005年】
◇ 期 間 4月6日(水)〜4月18日(月) 12泊13日
 帰路機内1泊、日本帰国予定は4月19日(火)
◇滞在都市 シュバルツァッハ(ヴュルツブルク近郊)3泊、バーレンドルフ(リューネブルク近郊)6泊、レック(ドイツ最北部フレンスブルク近郊)3泊
◇ 参加費 会員 321,000円(昼3夕1含まず)
一般 331,000円( 〃 )
  *個室追加料金 36,000円
◇ 定 員 28人  最少催行人員15人

コーディネーターからのメッセージ
みなさんの旅は、南から北へとドイツに訪れる春とともに進みます。一日ごとに淡い緑とパステルカラーの野の草花が芽吹き、中世の町や小さな村も暖かい季節を迎え再び活気づきます。日本とドイツは姉妹都市や音楽そのほかの多方面で近しい関係にあります。ありきたりでなく、ドイツの慣習(伝統)や生活により深くふれる機会を求めるみなさまをドイツ探訪の旅にご案内することをうれしく思います。

カレン・ボーワー
Karin Bouwer

(プロフィール)
デンマーク国境に近いフレンスブルクが故郷。南アフリカで演劇・音楽の指導を経験し、帰国してバーレンドルフのフォーク・ハイスクールで国際プログラムや文化セミナーを担当。家族はオペラ歌手の夫と2人の娘。音楽や芸術、自然、旅行、そして世界の人びととの交流を愛する

プログラムのポイント
○珠玉の小さな町を訪ねます
○フォーク・ハイスクールが学び舎です
○建築・音楽・自然にじっくりふれます

関連情報
○気候:4月のフランクフルトの平均気温:最高約15℃、最低約8℃、○時差:7時間、○フライト時間:日本から約11時間、○指定旅行社が手配する往復航空券:約9万円
ドイツ簡易地図
(ドイツ観光局)
http://www.tabiken.com/euro/germany/d/dest_con_main_d.html
ドイツ基本情報
(ドイツ観光局)
http://www.visit-germany.jp/Default.asp?ID=20
ドイツ連邦共和国
外務省
http://www.tatsachen-ueber-deutschland.de/2447.99.html
お役立ちリンク 海外講座編
※くわしい情報は機関誌『エルダーの旅便り』に掲載しています。ご希望の方にはご郵送(もしくはFAX)いたしますのでご請求ください。お問い合わせ
※会員の方は、会員料金でご参加いただけるほか、機関誌『エルダーの旅便り』(年8回刊)をお届けしています。

back Page Top