エルダーの旅は、知的好奇心旺盛なシニアのための学びのプログラムです
エルダー旅倶楽部  
Homeへ 「エルダーの旅」の情報入会のご案内エルダー旅倶楽部についてお問い合せ アメリカ エルダーホステルへ

感動のメッセージ(12)
-2004年8〜9月の講座から- 2004.12.14.

講座に参加されたみなさんに、その場で感想やメッセージをお書きいただいています。「エルダーの旅」ならではの、感動、驚き、発見の数々。思い出の写真とともに、少しご紹介しましょう。

中国江南講座
「水郷の街と世界遺産の庭園 中国の食と文化にふれる」

9/17〜23  講座概要


スッポンのから揚げがなんと一人一匹ずつ! 


蘇州市はじめたくさんの方から“熱烈歓迎”を受けました

○蘇州大学を訪問し、日本語専攻の学生さんと交流しました。まじめでお化粧もしない質素な服装で、しっかり私たちの話を聞き、また質問に答える姿勢に感動。日本の学生さんとの違いを感じました。 

能登パイロット体験講座
「能登パイロット体験教室 輪島キリコ祭りと能登文化探訪」

8/22〜25  講座概要


あいにくのお天気でしたが、気分はパイロット


格納庫を見学したあと、運行室で講義を受けました

○悪天候のためパイロット体験がまったくできず、遊覧飛行に終わったことは期待はずれ。でも、セスナに乗せてもらい、低空から能登島の周囲をゆっくりと見せてもらい、感動しました。輪島のキリコ祭り、御陣乗太鼓は力がみなぎったものでした。素朴に、地元の人と同じになった気持ちで楽しみました。

夏の軽井沢講座
「伝統的軽井沢避暑体験 避暑地のリトリート」

8/28〜30  講座概要


避暑地軽井沢の自然を思い思いに楽しみました


国内屈指の音色と評される追分教会のパイプオルガン

○追分教会の音楽礼拝はほんとうに感動しました。パイプオルガンの演奏を聞いているうちに、心にこみあげてくるものがあり、涙をこぼしました。夏がすぎるとまた月に一度は音楽礼拝があるという。クリスマスあたりに来られると、そしてまた賛美歌が歌えるといいなと思いました。心洗われる思いとはこのことをいうのでしょう。(F.O.)

月山スーパートレッキング
「月山山頂と装束場から湯殿山奥の院ヘ」

9/2〜5  講座概要


エルダー世代に合った安全な登山技術の習得もテーマ


険しい道もある信仰の山。白装束の登拝者にも出会う

○仲間とともにけんけんがくがく、登山プランを立て、役割を決めて登ることの楽しさを味わいました。自主計画はみんなの気持ちを高め、ただついて歩く、引っ張られて登るではなく、自分で登る気概を高揚させてくれるようです。反省会でコースタイムを確認し、達成感を十二分に味わいました。(N.I.)

牛窓講座
「潮の香りただよう瀬戸内の小島で感じる秋
    日本のエーゲ海『牛窓』で島暮らし体験」

9/23〜26  講座概要


バーベキューの食材は地引網で自分たちでゲット


いかだを漕いで“海のお散歩”。なかなか難しいのです

○4日間、小学生にタイムスリップしていました。とくにいかだに乗って波の寄せるタイミングに合わせてかいを使うことを教えていただき、初体験なのにおもしろくてなりませんでした。海面と自分の目線が近いので、海とともにある喜びを感じ、波に揺れることのリラックスした感触は一生の思い出になることでしょう。そしてこうこうと輝く月を仰いで海辺のバーベキュー、みんなで網を引いて捕った魚や地元の野菜、手づくりのデザートなど、いっぱいの食べ物を囲んでおしゃべりをし、笑い転げました。空の星に見とれ、天体望遠鏡で月や白鳥座の二重星を見せていただき、宇宙を実感しました。(林 芙美)

前(11)へ← 感動のメッセージ →次(13)へ

back Page Top